来日アンダーカウル。

他社製XR1200用です。
b0014123_1316548.jpg
デカっ。つーか、長っ。
黒ゲル仕上げのXR1200アンダーカウル。海外製で、塗装依頼なのです。


b0014123_13172798.jpgb0014123_13173849.jpg
お客様から事前に「笑ってしまう作りだ」とは聞いていたのですが、うーむ。
なんつーか、他社FRP製品を見るのは参考になる。

FRP製品は収縮変形が宿命なので、ボルトオンとはうたっていてもすんなり装着できないものも多い。
塗装した後に「着かない...」なんてのは悲しすぎるので、まずは車体に着くか確認して送ってください、と。
結果、削る部分等をマスキングテープで指示していただいた。
後方の取り付け穴は元の穴から20ミリ程度移動する。


b0014123_13221944.jpgb0014123_13222835.jpg
全体に綺麗なゲルコート表面だけど、細部はちょっと微妙。
取り付け穴周辺の窪みは荒れて出っ張ってる。これは型が破損し欠けた状態のものに製品を積層したから。
振動対策にゴムグロメットを入れるように修正したいんだけど、取り付け座面が狭いかも...。

フチの仕上げも荒れた部分が少々。よく見ると型から反転された仕上げのケガキ線らしきものも見えるので、もっと削り込んで良いのかも。


b0014123_13265015.jpgb0014123_1327089.jpg
表面が微妙にふくらんだ部分もあり。
積層時にエアをかんでるのかもしれない。形状的には前面と左右での3分割の型。型の合わせ目にタップリゲルを塗った感じ、ゲルには繊維が入ってないので大きく収縮しがちなのでそれによるものかもしれない。

とはいえ、積層は思ったほど悪くない。気持ち樹脂リッチ気味だけど、このくらいの製品なら国産でもゴロゴロある。
以前見たフィリピン製、ベトナム製のFRP製品に比べるとかなりマシ。
適度なしなりもあって、強度的には問題無さげ。


b0014123_1333159.jpg
同時に送られて来た、ウチのカバー付きテールカウル。
なんか、嫁に行った娘が、婿つれて遊びに来た気持ちだ。こっちはゼッケン風味な塗り分けで白を入れる。
その流れでアンダーカウル塗装依頼をいただいたわけです。

けっこうカッコ良くなりそう...。
[PR]
by hid_nyan | 2009-06-19 13:36
<< 穴埋め 機種変更。 >>